葬儀

葬儀

様々な葬儀の形

一般的には葬送儀礼と通夜、告別式を合わせて葬儀とされています。

葬儀葬儀
宗教的な葬送儀礼(仏式・神式・キリスト教式など)
通夜、告別式通夜、告別式
社会的な儀式(セレモニー)

これらのすべての儀式を行うことが「一般葬」と呼ばれています。また、ご家族や親族や親しい方だけで行う「家族葬」も近年増えています。葬儀には葬儀費用の他にご飲食や花祭壇などの付帯料金がかかり、それらのお打ち合わせを亡くなってすぐに慌ただしく行うため時間に追われて適切な判断が出来ないこともあります。
通夜や告別式などの儀式を行わなかったとしても「火葬と納骨」は必ず行います。近年の日本では宗教観の変化や人間関係(家族関係、親戚関係、友人関係など)の変化により、「直葬(ちょくそう)」や「一日葬」が増えてきました。どのような葬儀を行いたいか、ご本人や家族と意向を話しておくことも大切なことです。

葬儀の種類

一般葬一般葬
(葬儀+通夜+告別式 会葬者あり)
家族葬家族葬
(葬儀+通夜+告別式 親族家族のみ ※明確な定義なし)
寺院葬寺院葬
(お寺で執り行う葬儀 葬儀社主体/お寺主体)
直葬直葬
(葬儀、通夜、告別式を行わず火葬と納骨のみ)
一日葬一日葬
(通夜を行わず一日で済ませる葬儀)
生前葬生前葬
(生前に執り行われる葬儀)
助葬助葬
(身寄りがない方や身元不明者のための葬儀)

令和シニアライフサポートがご提供出来ること

令和シニアライフサポートでは、ご遺体の搬送〜安置〜火葬までの最低限必要な「直葬プラン」を基本として、様々なご対応をさせていただきます。また、「火葬から納骨」までをワンストップでご提供することにより、葬儀とお墓の相談窓口を一本化して諸手続きの簡素化も可能となります。花祭壇や読経などの宗教儀式もご相談ください。

ご利用の流れ

お問い合わせフォームかお電話でご相談ください。
ご納骨とセットでご予約いただくと特典がございます。

関連ページ

関連ブログ

03-6423-1160
お問い合わせ