専門家

令和シニアライフサポートのパートナー(司法書士、税理士、弁護士 等)の一覧です。

パートナー司法書士

パートナー司法書士 高橋 遼太
明成法務司法書士法人 代表 高橋 遼太

インターネットの普及や法律業界における広告規制の緩和により、簡単に法律知識を得られる様になりました。それでも、「法律の相談」をするために、法律事務所や司法書士事務所に足を運ぶことは、「風邪をひいたから近所の病院に行く」という程身近なことではないでしょう。トラブルや困り事があった時、法律相談を気軽にできる司法書士でありたいと考えております。
そのため、当サポートでは司法書士業務をサービス業と捉え、お客様の視点から、何を求められているのか、何をしたら満足して頂けるのかを日々試行錯誤しながら業務に取り組んでまいります。法律的な問題は個々の案件ごとに背景、経緯が異なります。そのため、「このケースではこうすれば良い」といった画一的な処理は困難です。お客様との打ち合わせを重視し、個々の案件ごとに最適な解決・処理方法を提案する努力を惜しみません。

「お客様と誠実に向き合い、お客様にとって最適なリーガルサービスの提供する」が我々のモットーです。お客様に、「令和シニアライフサポートに相談して良かった」と言って頂ける様、精進していく所存です。どうぞ、よろしくお願い致します。

パートナー税理士

パートナー税理士 景山昇一
景山税理士事務所 税理士 景山昇一

学習院大学法学部法学科卒業後、国税局入局。大規模法人調査、連携調査事案組成、人事専門官、国際課税・海外取引指導、などを経て、2017年7月国税局 税務署 副署長。2018年7月国税庁退官。2018年8月税理士登録 景山昇一税理士事務所 開業。

・私は、27年間に亘り国税庁、国税局、税務署等に勤務し、主に税務調査関係の仕事に従事して参りました。この国税勤務で培った貴重な知識と経験を、是非皆様のお役に立てたいと考え、退官して税理士となりました。
・相続税は事前の対策がとても重要です。特に、土地や同族会社株式を所有している方は、事前に少しでも評価額を下げる工夫が必要です。何も対策をしなければ、相続を繰り返すうちに、子孫に残す財産は無くなってしまうかもしれません。
・しかし、相続について最善の策を考えることは容易ではありません。なぜなら、節税を最優先した対策が最良の対策とは限らないからです。そこには人間の感情や家族の事情が絡むからです。仮に納める税額が多少多くなったとしても、残された家族が末永く仲良く過ごして行ける方法が、より良い選択となるかもしれません。
・ご家族の状況や、皆様の想いをじっくりとお聞きし、その上で税負担が最少となるプランニング、納税で困らないプランニングを、個別に構築させていただきます。

パートナー弁護士

パートナー弁護士 國澤絵里
LM総合法律事務所 弁護士 國澤絵里

東京大学経済学部経済学科卒業。2010年弁護士登録。2015年LM総合法律事務所開業。注力分野は、企業法務の他、相続・離婚等の家族法案件。

ここ数年、相続や終活のご相談をお受けする機会が多くなりました。弁護士は、トラブルが起きたときに連絡するものと思われがちですが、最近は、「自分や親が認知症になった場合に備えたい」「もしもの時にどうしたら家族でトラブルが起きないで済むか」など、事前のご相談が多くなりました。日頃、揉めてしまった後のケースを扱う弁護士だからこそ、事前対策の必要性を強く感じています。気になることがありましたら、小さなことでも構いません。お気軽にご相談いただければ嬉しいです。
私自身、祖父母や父の相続を経験した当事者でもあります。ご不安なこと、心配なことは色々あると思います。でも、もうどこに相談したらよいかを悩む必要はありません。令和シニアサポートにご連絡ください。

相続診断士/認定生命保険士/生命保険会社Executive

相続診断士、認定生命保険士、生命保険会社Executive 陣野壮太郎
相続診断士、認定生命保険士、生命保険会社Executive 陣野壮太郎

1999年 ファイナンシャルプランナーとして活動を開始
2001年より生命保険会社の年間業績表彰受賞を継続
2002年 Million Dollar Round Table 入会
2020年 MDRT成績終身資格会員

厳しく難しい法律に縛られた相続。準備していなかった為に争うことになってしまう可能性のある相続や家を追い出されてしまう相続などを私は何件も見てきました。
逆に準備していることで円満に家族・親族が仲良く続いていく相続にすることも可能です。家族・親族の仲を壊さないために、後片付けで苦労しないさせないために、専門家を交えてご家族での話し合いの場を作り上手に話し合いを進めさせていただきます。お金のことを家族で話し合ううちに、上手にお金を管理していけるようになり、生命保険が終活の積立や遺産分割の役割を果たしていきます。
終活のご準備をしていく全体のコーディネーターとしてお役に立てるよう「明るく、楽しい」仕事を心掛け、お客様に喜んでいただきたいと願っております。

相続診断士/2級ファイナンシャル・プランニング技能士

パートナー司法書士 今井太志
マニュライフ生命保険 株式会社 千葉支社 チーフエグゼクティブプランライトアドバイザー 今井 太志

1970年2月15日 千葉県千葉市生まれ・49歳

【資格】
相続診断士
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
2019年度MDRT成績資格会員

【専門分野】
1.富裕層向けの相続事前対策提案
既に相続対策を実施されている富裕層の方にも「おどろきの対策」をお伝えいたします!「せっかく財産を築いても三代で無くなってしまう」相続税制度に「減らす」だけでなく「圧倒的に増やす」アプローチをご提案いたします。
2.企業オーナーのための事業承継コンサル
事業承継にお困りの企業オーナーの皆様、その対策は「自社株対策と節税」に終始していませんか?事業の強みや人材、企業風土などの「すべての企業価値承継」を目指すお手伝いをいたします。

パートナー行政書士

行政書士 池田達彦
行政書士いけだ法務事務所 行政書士 池田達彦

2005年慶応義塾大学法学部法律学科卒業。司法書士事務所にて主に相続・遺言・後見・死後事務に関して経験を積んだ後、2019年行政書士いけだ法務事務所を開業。

相続発生後、遺族が大変な相続手続を強いられてしまい、その手続きをお手伝いさせていただく機会が多くあります。そのたびに、事前準備の大切さを感じています。
生前に、身辺整理、遺言などの事前準備をしておくことにより、相続発生時、遺族にまごころを伝えることができ、残された時間を安心して過ごせます。
身寄りがないご高齢者は、葬儀の手続きなどを誰にお願いすればよいのかといった不安があると思います。その不安を解消するお手伝いをさせていただきます。
私は、縁を持ったすべてのお客様に「相談して良かった」と思ってもらいたい、「困った」を気軽に相談できる街の行政書士でありたいと考えています。

令和シニアライフサポートに気軽にご相談ください。

03-6423-1160
お問い合わせ